痩身エステの種類『セラピム』について

痩身エステで人気のメニューにセラピムがあります。セラピムとは、テクノリンク社が開発したEMS美容機器を使った施術のことをいいます。エムキューブ波を利用したマシンで、EMSには電気的筋肉刺激運動という意味があります。通常のトレーニングでは鍛えたり、引き締めたりすることが難しいインナーマッスルにアプローチすることが出来ます。
インナーマッスルとは、体の深部にある比較的小さな筋肉のことをいいます。体の関節を保護する役割を担っており、インナーマッスルを鍛えることで身体機能を大幅に向上させることができると言われています。これは腹筋や大胸筋など大きな筋肉をサポートするからで、他の筋肉の機能を高めることにも繋がります。そのためインナーマッスルを鍛えるトレーニングを組み込んでいるアスリートも大勢います。
それからインナーマッスルを強化すると、体の基礎代謝をアップさせる効果もあります。基礎代謝とは活動をしていなくても自然に消費されるエネルギーのことをいい、基礎代謝が低下しているとエネルギーが消費されないので太りやすくなります。基礎代謝をアップさせることで自然にエネルギーを消費するので、ダイエットには効果的です。そういった理由からもセラピムは痩身エステでよく利用されるメニューになります。
その他にもインナーマッスルを鍛えると、体のバランスを良くしたり血流を良くすることもできます。体のバランスを安定させている筋肉なので、強化すると関節を正常な位置に整えてくれます。関節部分が正常に機能することで、血流をアップすることにも繋がるのです。
そしてセラピムは、顔にも使用することができます。他のエステメニューとも組み合わせやすいので、オプションとして利用する人も多くいます。通常は動かさない顔の筋肉を鍛えることで、顔のたるみを解消することもできます。フェイスラインをスッキリさせることが可能なので、全体が若々しい印象になります。