サーモシェイプdeepは顔に効果があります

サーモシェイプはイスラエルのアルマレーザーズ社の業務用美容機器で、この会社は医療レーザー脱毛といった美容医療機器メーカーにおいて世界的に有名です。サーモシェイプdeepはさまざまな機能がアップデートされていて、効果的に組織を加熱できます。ラジオ波機器において最も高い周波数である40.68MHzを用いていて、深部まで加熱することができる特許テクノロジーを利用しています。電子レンジのようにお肌の内部にある水分子を回転させることで、深部まで広く加熱することが可能です。電極に装備されている冷却機能により、安全でトリートメントを実現することができるでしょう。冷たいのに温かくて温泉に入っているような感じになります。4段階において深度調節することで、更に効率良くトリートメントすることが可能です。さまざまな効果があり、例えば脂肪の減少があげられます。局所的な温度上昇によって脂肪分解を促進することができたり、コラーゲンの増加により温度上昇から線維芽細胞を活性化することが可能です。ドレナージュがあり、組織をほぐし代謝されやすい環境に仕上げてくれます。専用オイルを使ってマッサージするように熱を入れていき、ついつい寝てしまう人もいるでしょう。頬骨の周辺を前に突出するようふっくらと高さを出しながら、シャープなフェイスラインになるよう整えて行きます。最終的にシンメトリーになるよう仕上げることができ、お肌の深部を加熱することによって脂肪を柔らかくし回転ヘッドで流しだすことが可能です。熱の作用によって細胞活性コラーゲンを増やすことができ、同時に引き締めることができるのでキュッとした小顔や美しいあごへと導くことができます。圧倒的な周波数になる40.68MHzの特許テクノロジーを使って、部分造形を得意とするマシーンです。3ヵ月で小顔を手に入れることができたり、リバウンドしにくい特徴があります。脂肪の減少や皮膚の引き締めなどを同時に実現することができ、幅広い世代の人が使用することが可能です。小顔にすることができたり、同時にたるみも改善するので若返り効果は抜群です。使い方は簡単で、クルクル回転しているヘッドを動かしながら、顔にあてていきましょう。手動なので肉を落としたい部位などに利用することができ、二重あごを落としたり頬の高い部分はふっくらと仕上げることが可能です。尚、顔の脂肪を落とし過ぎると反対に老けた印象になるケースもあるので注意が必要です。41度ぐらいをキープさせながらあてていくので、熱いということはなく温かい程度で利用することができます。もちろん痛みはなく、1回の施術で肌のハリやフェイスラインがスッキリしたなと、いろいろなメリットを実感することができるでしょう。4~5回くらい2週間~4週間ぐらいに1度のペースで利用すると、変化に納得することができます。1~3ヶ月に1度メンテナンスを行うことによって、肌のハリ感を維持することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です