All posts by admin00

痩身エステの種類『セラピム』について

痩身エステで人気のメニューにセラピムがあります。セラピムとは、テクノリンク社が開発したEMS美容機器を使った施術のことをいいます。エムキューブ波を利用したマシンで、EMSには電気的筋肉刺激運動という意味があります。通常のトレーニングでは鍛えたり、引き締めたりすることが難しいインナーマッスルにアプローチすることが出来ます。
インナーマッスルとは、体の深部にある比較的小さな筋肉のことをいいます。体の関節を保護する役割を担っており、インナーマッスルを鍛えることで身体機能を大幅に向上させることができると言われています。これは腹筋や大胸筋など大きな筋肉をサポートするからで、他の筋肉の機能を高めることにも繋がります。そのためインナーマッスルを鍛えるトレーニングを組み込んでいるアスリートも大勢います。
それからインナーマッスルを強化すると、体の基礎代謝をアップさせる効果もあります。基礎代謝とは活動をしていなくても自然に消費されるエネルギーのことをいい、基礎代謝が低下しているとエネルギーが消費されないので太りやすくなります。基礎代謝をアップさせることで自然にエネルギーを消費するので、ダイエットには効果的です。そういった理由からもセラピムは痩身エステでよく利用されるメニューになります。
その他にもインナーマッスルを鍛えると、体のバランスを良くしたり血流を良くすることもできます。体のバランスを安定させている筋肉なので、強化すると関節を正常な位置に整えてくれます。関節部分が正常に機能することで、血流をアップすることにも繋がるのです。
そしてセラピムは、顔にも使用することができます。他のエステメニューとも組み合わせやすいので、オプションとして利用する人も多くいます。通常は動かさない顔の筋肉を鍛えることで、顔のたるみを解消することもできます。フェイスラインをスッキリさせることが可能なので、全体が若々しい印象になります。

痩身エステはどのくらいお金がかかりますか?

「痩身エステ」は美しさを求める女性たちの間で人気の高い施術です。普通のダイエットではなかなか手に入らない高い結果が期待できます。通常、「痩身エステ」というものは一度の施術では完了せず、何度も通うことで効果を発揮します。エステに掛かる費用はそれぞれエステサロンによって変わってきます。都度払いやコースなども存在します。

 

都度払いの場合、一回ごとに料金を支払うので「合わないと思ったら途中で違うサロンへ乗り換えることができる」、「残りの回数を気にせず、自分のタイミングでやめることができる」という点がメリットとなりますが、ほとんどのエステサロンでは少々割高な料金設定となっています。一番安いところでも大体一万円ほど、高いところでは一回の支払いが3万円ほど掛かる場合もあります。何度か足を運ぶことになりますので、ご自分の通った回数を掛けた金額がトータルの出費となります。

 

都度払いではかなり高額な出費となってしまいますが、ほとんどのエステサロンではコースが用意されています。全身アロマでリラクゼーションを主としたコースや、脂肪の燃焼を意識したコースなど、内容によって料金の差はありますが、通う回数が増えれば増えるほど一回あたりの費用を安く抑えることができます。通いたいエステサロンがもう決まっていらっしゃる方でしたら、コース料金を表記されている回数で割って、一回あたりの料金を確認してみると良いです。

 

またそれぞれの施術内容につき、例えば「5回コース」「10回コース」「15回コース」というように、何種類か選べるようになっていますので、ご自身に合ったコースを選ぶことが可能です。皮下脂肪が厚めの方やぽっちゃりとした体型の方は通常の目安よりも少々時間が掛かりやすいため、多い回数のコースを店員さんからおすすめされることもありますが、例として10回コースを選んだ場合の相場はおよそ15万円から20万円とされています。